2020年09月01日

キボシアシナガバチの巣ができた

118635316_1010602172724674_8343792348340567151_n.jpg
薪棚に「キボシアシナガバチ」が入居されました。

今、深山フィールドの薪棚は薪であふれている状態ですが、この時期注意しなければならない
ことがあります。

アシナガバチがめったやたらと巣作りに励んでおり、それを知らずに薪を出し入れをしたりすると事前警告なく襲われることです。
彼らにとって薪棚は住環境がとても良いらしく、先日も薪を積もうと薪棚を観察するとすでに
2家族がお住まいでした。

そのうちの一つの巣を見ると見事なくらいの綺麗な黄色です。

ネットで調べるとキボシアシナガバチという種類のようです。

いつもは常備のハチバスターで一撃するところですが、あまりの綺麗さにそのまま住んでいただくことにしました。

薪の出荷の10月までには何とか退居していただきたいものです。

会員 AK

杣人の会



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
posted by そまびと at 07:01| Comment(0) | 日記