2021年04月06日

キノコ菌打ち体験講座に参加して

06.jpg

参加の皆さんから感想をいただきました。ご協力ありがとうございました。

◎初めはインパクトドライバーの使い方に戸惑いましたが、杣人の方たちに手伝っていただいて、菌打ちがスムーズに出来ました。
椎茸やなめこができるのが、楽しみです。 (Iさん)

◎丁寧にご指導頂きました。ありがとうございます。家に帰ってさらに2本、菌打ち、その後さてどこにおけばよいか、説明書をよくよく読みましたが、これが一番悩みました。 (Oさん)

◎準備万端整っていて感心しました。特に体験指導用に完璧な菌打ち台が作ってありましたが、なるほどわかり易く、作業しやすく、プロの仕業でした。人数もあの程度ならコロナの心配もなさそうで、スタッフも参加者も気を使っているのがよくわかりました。原木が年寄りには重いのを、スタッフの方がすっと手助けしてくれました。感謝しています。希望をいえば、さくら(ナメコ)も2本欲しかった。並べて寝かしておくと、間から具合良く出て、収穫が良いように思います。 (Yさん)

◎きのこの菌打ちは興味はあったけど初めての体験だったので、やり方を教えてもらいながらできたのでとても良い経験になりました。 
帰宅後はさっそくシイタケの苦手な息子に菌打ちさせました。
自分が菌打ちしたシイタケが上手く収穫できれば、きっと喜んで食べるようになるだろう!と期待しています。
今後も勉強させて頂きたいので、花いっぱいプロジェクトの方も、たくさん参加させて頂きたいと思っております。
今後ともよろしくお願い致します(^^)  (Uさん)

◎杣人の会、2021年初の催し。いつ降り出してもおかしくない曇り空でしたが、スタッフの皆さまの日頃の行いが良いせいか、雨にも遭わず完了でき、2021年幸先の良いスタートがきれました。椎茸、なめこ、収穫が楽しみです。
(Dさん)

◎2回目の菌打ち、スムーズに作業が進みました。一言も話さずひとり黙々と孔を開け、菌打ちをしていました。やはり皆さんとワイワイ、ガヤガヤとお喋りをしながら作業するほうが楽しいと思いました。
コロナウイルスがなくなりお喋りをしながら花いっぱいプロジェクトを進めたいですね。4/17,楽しみにしています。 (Aさん)

◎しいたけとなめこの菌打ちに参加して
穴あけ、ドリルの右回転で穴あけして左回転で木から引き抜く。初めてドリルを使ったので、はじめはうまく行かなかったが丁寧なご指導で完了。
10cm間隔で8個の穴を上下に、90度回転させ、千鳥状になるように同様に8個の穴を上下に計32個の穴をあけ、そこにきのこの菌を打ち込む。この穴からきのこがでるわけでなく、菌の胞子が飛んで他の場所からもきのこは生えるので菌を多く打ち込んだからたくさん取れるわけでもないことを教えて頂いた。例年6月ころから収穫できるらしいので、しいたけのバター焼きやなめこの味噌汁を今から楽しみにしています。(I & Nさん)

◎花いっぱいプロジェクト
諏訪南のインターからズームラインに入ると目の前に八ヶ岳、道端に可憐なラベンダーを見つけると心がはずむ。今年も花いっぱいプロジェクトがはじまる。ラベンダーだけでなく、他の花々、未来を見据えた木々の植樹、クラフト作成など企画が盛りだくさん、楽しみながら参加します。(I &Nさん)


美味しいシイタケやナメコが今から楽しみですね。
近々、花いっぱいプロジェクトの年間計画もお知らせします。
美しい原村の里山ライフをこれからもご一緒に楽しみましょう。
                 (himawari)

杣人の会


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
posted by そまびと at 09:25| Comment(0) | イベント