2021年02月22日

鳥とともに原村生活をエンジョイ

IMG_6368.jpg
 原村に小さな山小屋を購入して以来6年目に入っていますが、阿弥陀岳をはじめとする八ヶ岳連峰の眺めや、たくさんの野鳥や動物たちとの出会いなど東京では味わえない自然との触れ合いをエンジョイしています。冬も、寒いのは苦手ではあるものの、薪ストーブの炎をじっと見つめていると癒されるし、雪が降れば家の周りが真っ白になり、朝起きると庭に四つ足の跡が見られ鹿か兎か狸かはたまた鳥か?と思いを巡らす楽しさもあるほか、スノーシューで雪原を歩く壮快さもここで覚えた楽しみの一つです。
IMG_7673-001.jpg
IMG_9350.JPG郭公.jpg
 昨年春に杣人の会の花いっぱいプロジェクトに参加させていただき、その後準会員として薪割り、伐採などの手伝いを始めましたが、原村のことや樹木のこと薪割りのことなど参加するたびに新たなことを学ぶことができて有意義な時間を過ごしています。
 以前から鳥の写真を撮ることが趣味の一つでしたが、原村では常にカメラを持ち歩いてそれなりに多くの野鳥を撮影して来ました。やちまた湖で昨年1月に緋連雀を撮影できたのは嬉しいことでした。その他、雉、郭公、懸巣なども原村に長く住んでいる人には珍しくないでしょうが、写真をここに紹介します。
      (会員AI)
IMG_8405-002.jpg

杣人の会


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
posted by そまびと at 07:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: