2021年07月21日

梅雨があけました。青空と白い雲に八ヶ岳の山々が映えます。
20210716_132001.jpg
まるやち池からの八ヶ岳。
青い空と真っ白な雲を見て、嬉しいですが、
梅雨があけて、がっかりしているのは、「苔」たちでしょう。
苔と言えば、
屋久島の「白谷雲水峡」と青森「奥入瀬渓流」とともに、
「白駒池」の苔の森が有名です。
コケの世界を旅し小さなよう | コケ観察ビクセンセット |(Vixen)

白駒池では、「苔の森開き」のイベントや苔観察会があります。
20210702_220442.jpg
私も参加しました。「白駒の池」の看板の右の黄色のウエアが私です。
とても、感激した観察会でした。
「苔は枯れない。休眠しているので、水分があれば、もとに戻る。」
「胞子で繁殖する」
「世界では18,000種類、日本には1,700種類、白駒池には・・・・(忘れました)」

きたやつネット (kitayatsu.net)

杣人の会の深山フィールドにも石や川沿いに苔がいっぱい。
20210630_151305.jpg
20210701_105010.jpg
これらの苔を使って、「苔玉」を作りましょう!
20210721_081110.jpg
7月24日(土)です。
美しい原村の自然を楽しみましょう❣
1626844474615_20210721_053230.jpg
       (準会員 himawari)

杣人の会


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
posted by そまびと at 14:16| Comment(0) | イベント

2021年06月17日

イベント「 苔玉作り」のお知らせ

花いっぱいプロジェクト参加のみなさまのお力で、ラベンダーの剪定、補植は済みました。ラベンダーの花も咲き始めました。楽しみですね。
また、深山フィールドもタンポポや草が除草され、きれいになりました。
北斜面も水仙、芝桜、アヤメなどの植栽、ウッドプランターの花苗も順調です。
ご協力ありがとうございます。
今回、イベントとして、原村の自然を生かした「苔玉作り」を計画しました。
深山フィールド内やあちこちの林に、実生から出たコナラ、イロハカエデ、カラマツ、クルミなど小さな樹木の赤ちゃんが生きています。
それらを、苔玉にし、身近で樹木の成長を楽しみませんか?
コロナ禍の中ですので、今回は、花いっぱいプロジェクトご登録の賛助会員の方に限定させていただきます。また、人数によっては2部制にする場合もあります。
参加ご希望の方は、このメールアドレスでお申込みください。

*******************************
※日時 6月26日(土) 9:30〜11:30  
※持ち物 ハサミ・飲み物・帽子 
・黒糸・水苔・木の苗(コナラ・イロハカエデ・カラマツ・クルミなど)・苔・水などは、杣人の会で用意します。器やお皿も用意しますが、ご自分でお気に入りの物があったら、お持ちください。
※参加費 賛助会員 参加費500円(薪券使用可)・材料費実費(300円)
**************************************

20210526_082349.jpg
20210526_082157.jpg
20210526_082119.jpg

杣人の会


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
posted by そまびと at 05:36| Comment(0) | イベント

2021年05月02日

花いっぱいプロジェクト 2021(5/1)

 今日は本年度の花いっぱいプロジェクトスタートの日でした。あいにくの曇り空でしたが15名の参加でした。
 体調の報告を兼ねた自己紹介から始まりました。今年の2月に移住されたご夫婦もみえました。(私たち夫婦は昨年5月です。ほんのちょっと先輩で〜す)
P1070242.jpg
 今日の活動はズームライン沿いのラベンダーの手入れです。伸び放題のラベンダーの剪定と草取りが今日の主な活動内容です。
P1070247.jpg
 防草シートとアスファルトの隙間からスギナが生えてました。すごい生命力です。薪棚の鯉のぼりが私達の活動を見て微笑んでいるようです。
P1070259.jpg
 宮坂園芸の宮坂太木さんが、剪定の指導に来てくれました。
P1070270.jpg
 かなり根元から切り、こんもりと山型にするそうです。しかし青い葉を付けているものにはハサミを入れことをためらってしまいます。
P1070283.jpg
 最初はみなさんの様子を見て指導をしてくれました。「もっと切ってもいいですよ。」と言われましたが、がんばって冬を越した株にざっくりとハサミを入れることがなかなかできません。
P1070289.jpg
 それでも、一度覚えるといっぱしのガーディナーに変身しました。「自分でやった株に印を付けておくといいかも。」という声も聞こえました。
P1070287.jpg
 2時間ほどでかなり剪定することができました。6月には綺麗に咲きほこるラベンダーが見られると思います。この活動がいつかズームライン全域に広がっていけばいいですね。
P1070303.jpg
 反省会をして終わりました。いつかコロナが収まったら、バーベキューでもしたいところですね。お疲れ様でした。(会員 IS)
P1070307.jpg

杣人の会


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
posted by そまびと at 10:28| Comment(0) | イベント