2018年04月04日

薪 ミズキ

mizuki.jpg
これなんだか分かりますか?

先月切った「ミズキ」の切り株です。
最初は透明だったのですが、なぜか鮮やかなオレンジ色の樹液に変わっていきます。
ちょっとビックリします。
「木の切り傷から血が流れていた」という人もいます。
触ってみると結構硬く、スライムのように柔らかくはありません。
水分を吸い上げる力の強い木です。水をどんどん吸い上げるので、栄養を含んだ樹液溢れ
出ます。切ると水が出るから「ミズキ」の名がついたようです。
切ってしまったのが、申し訳なかったという気持ちになります。

下記の写真はWikipediaから拝借しました。
mizuki2.jpg

杣人の会



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 諏訪情報へ
にほんブログ村
posted by そまびと at 08:25| Comment(0) | 薪について

2018年04月02日

ふきのとう

昔は蕗と言えばスーパーに並んでいる一種類しか知りませんでしたが、移住してきたら庭に小さな蕗がたくさん生えていました。
山蕗または野蕗というもので、キャラブキにしたりします。 
昨日ふきのとうが芽を出しましたので早速お味噌汁に入れていただきました。
香りが強くてとても美味しいです。
原村のあちこちで、もっと大きな蕗を見かけますが、あれは水蕗というものだと教えて貰いました。
fukinotou.jpg

杣人の会



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 諏訪情報へ
にほんブログ村
posted by そまびと at 15:47| Comment(0) | 原村の四季

2018年03月29日

雪割草

庭にはまだあちこちに雪が残っていますが、落葉の間から雪割草が顔を出しました。
冬はマイナス20度にもなるのに寒いのが大好きな雪割草は今年も元気で冬を越してくれました。
次に顔を出すのは、ふきのとうかな?
各地で桜が満開のようですが、ここ八ヶ岳では桜はまだ一ヶ月くらい先になると思います。

yukiwarisou.jpg

杣人の会



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 諏訪情報へ
にほんブログ村
posted by そまびと at 08:36| Comment(0) | 原村の四季